本文へジャンプ
文字サイズ大文字サイズ中
文字サイズを変える
                   トップページ    お問い合わせ
錦鯉新潟ダイレクト便り 野池情報 鯉師の春夏秋冬 錦鯉の輪 ブログ みんなの輪

野池情報

錦鯉は、秋までの半年間、野池で成長を続けます。その野池を通しての当社の活動をお届け致します。


2008.08.16 「天女の野池」と「チャンピオン野池」の紹介。
鱗光の9月号にも紹介しました、噴水が特徴の「天女の野池」と受賞鯉などが入った「チャンピオン野池」を紹介します。
どちらも、錦鯉を管理しやすい大きさで、その中には、入れる数を限定しました。
将来有望な錦鯉が入った野池、池上げ楽しみな野池です。
現在も、野池へ放養した錦鯉は、順調に育っています。

今後も、このような野池を増やしていきたいと思っています。

天女の野池
天女の野池には、水流を起こすために、噴水を設置しました。噴水の効果により、水質を活性化し、水中の溶存酸素を増やすことができます。その事により、野池の状態がさらに良くなり、常に餌食いの良い状態となります。
池の広さは2反歩で、限定18尾と数を限定し、成長盛りの特級品3歳を入れています。池上げの時には、かなり大きくなり上がってくると思います。とても楽しみな野池です。

天女の野池の池上げ予定は、10月15日(水)です。それまでに、どんどん餌をやり、大きくしていいきます。

チャンピオン野池
チャンピオン野池には、品評会で優勝した錦鯉と、将来の国魚と目指している錦鯉を入れています。緊張感を持って、池を見回り、錦鯉を管理しています。
池の広さは3反歩で、この池も、限定25尾と数を限定しています。
水質の安定した野池で、この池では、肌が綺麗な状態で大きくなった錦鯉が多く上がってきます。

チャンピオン野池の池上げ予定は、、10月17日(金)です。
大きくなることで、魅力がますます増える錦鯉が上がってくることを期待しています。

餌の工夫
下記の画像は錦鯉の餌の画像です。
野池の状態や時期、沈下性や浮上性などを考え、いろんな種類の餌を配合しています。
どの野池にも工夫した餌をやっていますが、とくに天女の野池とチャンピオン野池には気をつかっています。






 
ページの先頭へ
            プライバシーポリシー       サイトポリシー       お問い合わせ
株式会社錦鯉新潟ダイレクト                                            Copyright Nishikigoi Niigata Direct CO.,LTD. All rights reserved.