本文へジャンプ
文字サイズ大文字サイズ中
文字サイズを変える
                   トップページ    お問い合わせ
受賞鯉 期待の逸品 親 鯉 池上げ情報 品評会情報 錦鯉成長の記録

親鯉紹介 

a
大正三色の親鯉
当社の丸庄三色の特徴は、白地の良さです。白地の良い錦鯉は、多少模様が足りなくても、飼育していて飽きがこないと考えています。その点を考慮して、白地の良い親鯉を選んでいます。
また、最近は、大型の鯉も作出できるようになってきました。その体型をさらに発展させるため、阪井養鯉場より親鯉を導入しました。
これからも、愛好家のみなさんが飼育していて年ごと楽しくなるような鯉を作出していきたいと考えています。

名 前   マリリン
性 別   メ ス
この大正三色は、定蔵の系統です。
この鯉の顔つきをみると、昔からの定蔵の鯉を彷彿させます。系統の連続性と、なにか懐かしさも感じる鯉です。

白地の良い点が、親鯉としての価値をさらに高めています。体型もいいので、その子にもいい骨格の鯉ができています。


2009年長岡市錦鯉品評会総合優勝次席


名 前   クイーン
性 別   メ ス
阪井養魚場作出で、若昇竜の系統です。
これまでの定蔵系を発展させるために導入した親鯉です。この親鯉の骨格は特に素晴らしく、その子にもいいように伝わっているようです。

昨年の子には模様も良く、サイズが小さいころから活躍しそうな鯉もいますが、この親鯉の骨格から考えて、大型になるほど魅力が増すことが期待されています。
これからの当社の大正三色の柱になっていくことでしょう。


名 前   タイガーレッズ
性 別   メ ス
寅蔵さんの作出した紅白です。紅白ですが、大正三色の親鯉として使っています。
その目的は、体型と紅質の改良です。定蔵三色との相性がいいようで、考えていた以上の子ができています。

本流の系統になれるかどうかは、子の成長次第ですが、当社の系統の発展には欠かせない
存在になるでしょう。

名 前   スペシャル
性 別   オ ス
親鯉というとメス親に注目が集まりがちですが、当社ではオス親も同程度に重要と考えています。

このオス鯉は、定蔵系で、体型、質ともに素晴らしい大正三色です。これまでの定蔵系の発展についてはもちろんですが、他の系統をとりいれる際にも活躍しています。

名 前   サスライのサンカク
性 別   オ ス
頭の緋が三角形にみえるので、サンカクという名がつきました。
サスライには、特に意味はありません。

このオス鯉も定蔵系で、紅の厚さが素晴らしく、元気もいいのでよく活躍しています。









 
ページの先頭へ
            プライバシーポリシー       サイトポリシー       お問い合わせ
株式会社錦鯉新潟ダイレクト                                            Copyright Nishikigoi Niigata Direct CO.,LTD. All rights reserved.